いちご一縁の想い

50年後も幸せな結婚を。


「結婚」と言うと、
プロポーズ、結婚式、新婚旅行と
華やかな、「晴れの日」のイメージが
強いかもしれません。

しかし、結婚生活のほとんどは、

「褻(け)」なのです。

「褻」とは、
「普段、日常、プライベート」
という意味があります。

長い長い結婚生活。

日常を、普段の生活を、

一緒に楽しんでいけるお相手と、

一緒に育んでいけるお相手と、

縁を結んで欲しい。


そのためには、お互いがお互いを

「尊敬し合う」ことも大切。

「苺」の花言葉は、
「尊敬と愛」、「幸せな家庭」。

「いちご一縁」には、
そんな願いが込められています。

誰かのためではなく、

ご自分のための結婚。


そのために、とことん自分と向き合い、

ご自分とお相手にとっての

より良い人生について

一緒に考えましょう。


結婚がしたいとお考えの、全ての方が、
50年後も幸せな結婚ができますように。

結婚相談所 いちご一縁(IBJ日本結婚相談所連盟正式加盟店)

自身も婚活経験者!たくさんのカップルを見届けた婚活サポーターが、IBJの約6万人の登録者の中から本当に合う結婚相手を見極め、お一人お一人に合った活動を徹底サポート。 50年先も幸せな結婚をしましょう♡

0コメント

  • 1000 / 1000